育毛のための3ステップ

薄毛や抜け毛が気になっている方はとりあえず育毛剤を買って使ってみるという方が多くいらっしゃいます。


しかし、育毛剤を使うだけで他には何もしないのではせっかくの育毛剤も十分な効果が期待できません。



育毛剤の効果を十分に発揮するためには、まず生活習慣の見直しをすることが大切です。



薄毛や抜け毛の原因のひとつとなる栄養バランスの悪い食事や睡眠不足、運動不足や喫煙などの生活習慣を改善することは基本中の基本といえます。


次に頭皮環境の改善。

CMなどでもおなじみの育毛シャンプーは、一般のシャンプーよりも頭皮に与える刺激が少ないため、頭皮にやさしく、しっかりと汚れを落として頭皮を清潔に保つことができます。また、正しい洗髪の仕方も大切です。
ぬるま湯でしっかりとすすぎ洗いをしてから、よく泡立てたシャンプーで指の腹を使ってやさしく丁寧にマッサージするように洗います。

男性の方に多いのですが、爪を立ててガシガシと洗うといった方法は厳禁です。

洗い終わった後はシャンプーや汚れが頭皮に残らないように少しやりすぎかなというくらいにしっかりとすすぎ洗いをします。

頭皮の皮脂は抜け毛の原因というイメージがあるため、無ければ無いほど良いと思いがちですが、頭皮の乾燥を防ぐために必要な皮脂まで洗い落としてしまうとかえって皮脂の分泌を促してしまいます。
ぬるま湯を使うのは皮脂を必要以上に洗い落とさないためです。

生活習慣を見直し、頭皮の環境をしっかりと整えた後で育毛剤の出番となります。育毛剤を使用する際にはサプリメントなどを併用することもおすすめです。

育毛は効果が出るまで長期的に取り組むことになるため、焦らないことも大切です。



他人の目が気になる、とにかく見た目を改善したいという場合には人工毛を髪に結びつける増毛をしてみることもおすすめといえます。

増毛をしたからといって育毛を諦める必要はないため、見た目を改善した後で他人の目を気にすることなく、じっくりと取り組むことが可能となります。